デザインスタジオⅠ

 ー 国際学生交流センターの設計

にじみだす学生寮

荒木 千菜

ここの敷地は以前、海で埋め立てられてできた場所で、他とは違いグリット状の形状。また、山を切り崩した場所ということもあり緑が多くある。学生や水族館に行く人が多く見られる。そこで私は、国道16 号線と一本入ったら住宅地という二面性を持つ敷地をどう繋げ、学生と地域の人との交流の場を提案する。