建築・都市デザインスタジオ

​- 関内エリアの再開発・改装計画 -

​継承する再開発

財部

柳澤研究室 財部 彩美

人は最初、この建物を少し驚いて見る。しかし再開発の提案でこの建物を軸に考えていくこ

とは必要である。10 年後、100 年後、再開発の建物が増えていくことで、この建物は「なんてことないふつうの風景」になじんでいく。横浜は8つの特徴が存在する。それは横浜の風景を作り出している。東京は新しいものを常に進化する都市、ととらえると、横浜は歴史を繋げていかなければならない都市である。周辺の小さなお店との関わりから海を見届けるという視点のつながりが持てる横浜だからこそなりえる再開発計画である。