ハウジングデザインスタジオ

 ー コーポラティブハウス+α」の設計

住まいとは、道から広がる

松崎 優佑

プライバシー性が高すぎるほどに求められている現代において、その住まい方に疑問を持ちました。コーポラティブハウスならではの、プライベートとパブリックを求めた新しい住まい方ができると思っています。