住宅設計スタジオ

ー[課題2]スチューデントハウス

くらしの集まる窓辺

高巣 文里

大きく開いた窓辺と、心地の良い光、最小限の住空間により、生活における些細で重要な多くのものが窓辺に集まる。窓辺に集まるものは学生によって様々で、自然とその人を彩るための窓辺が作られ1種の発信の場となる。こうして彩られた学生寮の壁面には学生達の多様な暮らしが集まり、まちを彩るシンボルとなる。