​住宅インテリアデザインスタジオ

​Trajectoire

​石田 綾野

インスタ-レーションによってそれぞれのエレメントを抽出し、そのままコムデギャルソンの店舗設計に繋げた。各壁はそれぞれの速度を持ち、ゆっくりと回転をし、 壁と壁が出会うことにより新たな空間を接続する。その回転壁の動きが床に軌跡となって残る。ヒトの気付かぬ間に回転し、 その壁の角度により多様な見えがかりが生まれる。そこにいる人々は変わり続ける空間にすぐには気付かない。 商品を吟味する者、再度訪れた者にしか、 その空間の変化には気づかない。