ハウジングデザインスタジオ

​- 商業施設に建つ集合住宅 -

​積層する建築からまる人

​黒柳 静希

現代の日本において、人間よりも遥かに巨大で頑丈な建築が、時として人間より寿命が短い

のは何故だろうか。昨今の新型コロナウイルスの影響もあり、ワークライフの境界がなくなり

つつあり、テレワークやリモート授業が定着していることから、ポストコロナにおいては以前

よりも仕事と私生活のオンとオフがなくなっていく言える。

そこで「職」と「住」が混在する持続可能で、新たなライフスタイルの獲得を目標とした複

合施設を提案する。