建築設計製図Ⅱ

​三角がつくる礼拝堂

高橋

​高橋 ほたる

キリスト教の教理である三位一体の考え方から三角形を連想し、コンセプトにした。組み合わせることで、さまざまな形に生まれ変わる三角形の無限の可能性を感じられる礼拝堂である。礼拝堂内は3つの三角形のゾーンが合わさり、長方形の礼拝堂を形成している。イスも用途によって組み合わせることで他の多角形に変形できるデザインにした。