建築設計製図Ⅱ

~ 多様な光を楽しむ空間 ~

​白と光のチャペル 

​原田 莉歩

「光」の入ってくる角度は時間とともに変化していく。このチャペルでは、その変化していく光と曲面、水、布との融合により様々な形の光を感じることができる。曲面から反射した光、水から反射した光、布を通して入ってくる優しい光、場所や時間によって違う雰囲気を感じることができるため、このチャペルを利用する人々一人一人がお気に入りの場所や時間を見つけ、自分だけの特別な空間にしてほしいという意味を込めて設計した。